ポータブル電源

【Jackery 1000NEW】普段使いにおすすめ 1000Whクラスポータブル電源

Jackery 1000NEW普段使いにおすすめポータブル電源
一部の記事でアフィリエイト広告を利用しています

みなさんこんにちは ! ありーなです

ありーな

普段使いに理想的」とも言える容量1000Whクラスのポータブル電源がジャクリから登場です。その名は「Jackery 1000NEW」! BasicクラスのJackery 1000とProクラスのJackery 1000Proの後継機である「Jackery 1000NEW」は、ジャクリ社のポリシー「グリーンエネルギーをあらゆる人に、あらゆる場所で提供する」をリン酸鉄リチウムイオン電池で体現しているポータブル電源です。Jackery 1000NEWのどこがすごくて何が理想的なのか?日頃使っているJackeryの1000/1500Whクラスの機種と比べながら紹介します

ジャクリ1000Wh/1500Whクラス機種の比較

これまで使ってきたJackeryの1000Wh/1500Whのポータブル電源と比較しながら、Jackery 1000NEWを紹介します。

まず最初に比較する6機種の基礎データをまとめました。

薄いピンク色で塗った「Jackery 1000」と「ackery 1000Pro」の後継機が「Jackery 1000NEW」(濃いピンク色)という構成になっています。

「Jackery 1000NEW」より大容量な「Jackery 1000Plus」「Jackery 1500」「Jackery 1500Pro」とも比較しながらご覧ください。

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
発売日2020年6月2022年9月2024年7月2023年7月2021年7月2023年2月
通常価格139,800円149,800円139,800円168,000円179,800円199,800円
サイズ332x233x243mm340x262x255mm327×224×247mm356x260x283mm355x265x253mm384x269x307.5mm
重量10.6Kg11.5Kg10.8Kg14.5Kg16Kg17Kg
バッテリー三元系リチウムイオン三元系リチウムイオンリン酸鉄リチウムイオンリン酸鉄リチウムイオン三元系リチウムイオン三元系リチウムイオン
サイクル数500回(80%)1000回(80%)4000回(70%)4000回(70%)800回(80%)2000回(70%)
周波数60Hz固定50Hz/60Hz切替50Hz/60Hz切替50Hz/60Hz切替60Hz固定50Hz/60Hz切替
出力波形純正弦波純正弦波純正弦波純正弦波純正弦波純正弦波
静音性No Date45dB30dB以下
(静音モード)
42dB以下

(高速モード)
45dB以下

(出力時)
30dB以下
(静音モード)
42dB以下

(高速モード)
45dB以下
(出力時)
No Date46dB
容量1002Wh1002Wh1070Wh1264.64Wh1534.68Wh1512Wh
定格出力1000W1000W1500W2000W1800W1800W
最大出力2000W2000W3000W4000W3600W3600W
充電方法AC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガー
出力ポート8口 AC3、USB4、シガー18口 AC3、USB4、シガー17口 AC3、USB3、シガー18口 AC3、USB4、シガー17口 AC3、USB3、シガー18口 AC3、USB4、シガー1
動作温度-10℃〜40℃-10℃〜40℃-10℃〜45℃-10℃〜45℃-10℃〜40℃-10℃〜40℃
充電温度0℃〜40℃0℃〜40℃0℃〜45℃0℃〜45℃0℃〜40℃0℃〜40℃
保管温度No DateNo Date0℃~25℃
(1年間)
0℃~45℃
(3か月)
0℃~25℃
(1年間)
0℃~45℃
(3ヶ月)
-20℃~45℃

(1ヶ月)
No Date-10℃~40℃
保証期間3年(1年+2年無料延長)5年(3年+2年無料延長)5年(3年+2年無料延長)5年(3年+2年無料延長)3年(1年+2年無料延長)5年(3年+2年無料延長)

ありーな

Jackery 1000NEWと比較する5機種の内、Jackery 1000だけは実際に使ったことがありません。Jackery 1000NEWの従来機のためデータ上で比較します

\ Jackery 1000NEWをもっと詳しく /

Jackery 1000NEWの商品ページはこちら

Jackery 1000NEWが日常使いにおすすめな理由

詳しくは次の章で説明しますが、まず最初に「Jackery 1000NEW」が普段使い(日常使い)として理想的といえる理由を7つ紹介します。

ジャクリの1000Wh/1500Whクラスのポータブル電源で、これら全てが揃った機種はこれまでありませんでした。

リン酸鉄リチウムイオン電池搭載機種ながらこれらすべてを満たしていること、それでいてとても安価なことが「Jackery 1000NEW」をおすすめする理由です。

1.定格出力が1500Wあり、家にあるほとんどの電化製品が使えるから

2.軽くてコンパクトなので、誰でも苦労せず持ち運びできるから

3.リン酸鉄リチウムイオン電池搭載で、寿命と安全性が向上したから

4.静音性が高く、静けさが求められる環境で使いやすいから

5.AC/DC共に充電速度が速く、特にソーラー充電で電気代節約がしやすいから

6.パススルーやUPS、アプリ連携、LEDライトなど、便利な機能が満載だから

7.価格設定がとても安いだけでなく、今後のセールで割引が期待できるから

ありーな

それでは1000Wh/1500Whクラスの機種と比較しながら「Jackery 1000NEW」について詳しく紹介していきます。記事内の写真はクリックすると拡大表示されます

Jackery 1000NEWの基本スペック

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
容量1002Wh1002Wh1070Wh1264.64Wh1534.68Wh1512Wh
定格出力1000W1000W1500W2000W1800W1800W
最大出力2000W2000W3000W4000W3600W3600W

まずは「容量」「定格出力」「最大出力」と言った基本スペックについてです。

1) 容量

Jackery 1000やJackery1000Proの容量は1002Whでしたが、後継機Jackery 1000NEWの容量は1070Whに約7%(68Wh)増えました

Jackery 1000Plus以上の機種には容量で及びませんが、この容量の違いはどれほどの差を生むのでしょうか?

容量の差から生じる「できることの違い」を理解するため、「電化製品を使える目安時間/回数」を表にまとめました。

表中のデータは公式オンラインストアやその他の公式店(アマゾン等)、取扱説明書から抜粋したものです。

「注意点」を踏まえたうえで、参考程度にご覧ください。

①ポータブル電源の機種により、計測に使用された電化製品やその消費電力(機種名の欄)が異なっているものも多数あります

②数字を見比べると、次のような矛盾が見られる箇所があります
 ・使える目安時間/回数が、ポータブル電源の容量と比例していない
(例.電気毛布(55W)を見ると、Jackery1000の方が1000NEWより長く使えることになっている)
 ・同じ電化製品で計測しているのにも関わらず、記載元により数字が異なっている
(例.車載冷蔵庫(60W)のJackery 1000の欄を見ると、3つの数字が出てくる)

【電化製品を使える目安時間/回数】

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
LEDライト(5W)約82時間※約245時間
ライト(5W)約76時間約80時間約96時間約105時間約105時間
PSP(18W)※3約3.5回
スマートフォン(18W Max)約100回※
約54回※2
約55回約53回約74回約74回
スマートフォン(18W)約54回約65回
タブレット(12W Max)約27回※2約36回※2
タブレット(20W)約15回
スマートフォン (29W)約45回
スマホ(29W)約34回※
ノートパソコン(30W)約12.5回※約15回
パソコン(30W)約12回約16回約16回
ノートPC(80W)約7回
ノートパソコン(80W)約12回※約13回※
パソコン(80W)約12回
約12時間※
電気毛布(50W)約14時間
電気毛布(55W)約13時間約12時間※約14時間約17時間約17時間
ドローン(60W)約17回※
テレビ(60W)約12時間
液晶テレビ(60W)約14時間約13時間約14時間
車載冷蔵庫:
冷凍モード(60W)
約13時間約14時間
車載冷蔵庫(60W)約38時間
約66時間※
約15時間※2
約38時間約90時間約90時間
プロジェクター(100W)約7.6時間※約8時間※約9時間
ヘアアイロン(200W)約11時間
スロークッカー(200W)約4時間※
炊飯器(330W)約3.2時間
スロークッカー(330W)約2.7時間
冷蔵庫(520W)約1.6時間
アイスメーカー(500W)約2.2時間
製氷機(500W)約2.2時間
コーヒーメーカー(550W)約1.5時間※約1.8時間約2時間
トースター(650W)約1.4時間※約2時間※2
アイスシェーバー(700W)約3.5時間※
約1.5時間※2
約2.5時間※2
電気ポット(850W)約1.2時間
電動ドライバー(900W)約2時間
電子レンジ(960W)約0.8時間※
ルームエアコン(1000W)約0.9時間
小型IH調理器(1000W)約70分
コーヒーメーカー(1080W)使用不可使用不可約1時間約1.3時間
コーヒーメーカー(1120W)使用不可使用不可約0.9時間※約68分約68分
電子レンジ(1160W)使用不可使用不可約48分
ヒーター(2000W)使用不可使用不可約0.5時間
「ー」 は当該電化製品での使用時間/回数が載っていないもの、「不可」は消費電力が定格出力を上回るため動かせないもの ※印のあるものはジャクリ公式オンラインストア以外(公式アマゾン店など)に掲載されているデータ ※2は取扱説明書に掲載されているデータ ※3 PSP:プレイステーションポータブルの略 

ポータブル電源の容量の違いで実際にはどれほどの差がでるのか、消費電力800Wのホットクックをポータブル電源につなぎ、夕食を作ったときの記事を2つ載せました。1つ目はJackery 1000Pro(容量1002Wh)でカレーとご飯を作った記事(電池残量46%減少)、2つ目はJackery 1500(容量1534.68Wh)で筑前煮とご飯を作った記事(電池残量27%減少)です

1000Wのポータブル電源でホットクック(800W)を動かしてみた - 電気代・ガス代ゼロ円の節電料理 - みなさんこんにちは ! 最近はポータブル電源の扱いにも慣れてきて、いろいろな電化製品をつないで実験している あり...
ポータブル電源 Jackery 1500でホットクック(800W)を動かしてみた - 電気代・ガス代ゼロ円の節電料理 - みなさんこんにちは ! 「ソーラーパネルとポータブル電源なしでは暮らしていけない」と思っている ありーな です ...

 ポータブル電源の「容量」については、こちらの記事もご覧ください 

ポータブル電源の容量
ポータブル電源の「容量」-考え方と選ぶポイント-「ポータブル電源の容量で知っておくべきことは?」「どんな点に気を付けて容量を選べばいいの?」そんな疑問にお答えします...

2) 定格出力・最大出力

Jackery 1000NEWが「理想的」と言えるポイントの1つ目が「定格出力」の大きさです。

Jackery 1000や1000Proの定格出力は1000Wなため、使えない電化製品が結構あります。

ありーな

Jackery 1000NEWの定格出力は、一般的に使われている家庭用コンセントの出力(1500W)と同じです。

つまり日常生活で使っている電化製品のほとんど全てを動かせる力を持っています

電化製品の消費電力がポータブル電源の定格出力を上回ったときに何が起きるかを撮影した動画です。

撮影に使用したポータブル電源はJackery 600Plus(定格出力800W)です。電化製品の消費電力がポータブル電源の定格出力を上回った場合、この記事で紹介している全てのポータブル電源でも同じことが起きて電力供給がストップします

 ポータブル電源の「定格出力」「最大出力」については、こちらの記事もご覧ください 

ポータブル電源の定格出力
ポータブル電源の「定格出力」‐定格出力と使える家電の関係、定電圧機能-「ポータブル電源の定格出力って何?」「定格出力の大きさと使える家電の関係は?」「出力の大きな家電が使える定電圧機能って何?」そんな疑問にお答えします...
ポータブル電源の「最大出力」-最大出力の役割、起動電力との関係-「ポータブル電源の最大出力って何?」「最大出力はどんな時に役立つの?」「最大出力の大きさと起動電力の関係は?」 そんな疑問にお答えします...

\ Jackery 1000NEWをもっと詳しく /

Jackery 1000NEWの商品ページはこちら

Jackery 1000NEWの重量・サイズ

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
サイズ332x233x243mm340x262x255mm327×224×247mm356x260x283mm355x265x253mm384x269x307.5mm
3辺合計808mm857mm798mm899mm873mm960.5mm
重量10.6Kg11.5Kg10.8Kg14.5Kg16Kg17Kg
バッテリー三元系リチウムイオン三元系リチウムイオンリン酸鉄リチウムイオンリン酸鉄リチウムイオン三元系リチウムイオン三元系リチウムイオン

Jackery 1000NEWが「理想的」と言えるポイントの2つ目が、「重量の軽さ」と「サイズの小ささ」です。

上の写真は身長152cmの小柄な女性にJackery 1000ProとJackery 1000Plus、Jackery 1500を持ってもらった写真です。

重さ11.5KgのJackery 1000Proはまだよいのですが、14.5KgのJackery 1000Plusと16KgのJackery 1500は小柄な女性にはかなり重たく感じます

力の強い男性などには問題ありませんが、日常使いでポータブル電源を使う時には重量とサイズは重要な要素です。

ソーラー充電の度に屋外に移動させたり、調理家電を使うために食卓に持ち上げたりと、重さとサイズを実感する場面は多くあります。

1) 重量

リン酸鉄リチウムイオン電池搭載機種は三元系リチウムイオン電池搭載機種より重量が重くなってしまうのがデメリットの一つでした。

しかしJackery 1000NEWはリン酸鉄リチウムイオン電池搭載機種にも関わらず、三元系リチウムイオン電池搭載機種のJackery 1000Proよりも軽く(11.5Kg>10.8Kg)、Jackery 1000ともほぼ変わらない重さ(10.6Kg≒10.8Kg)です。

重さ10.8Kg程度なら、力の弱い人でも比較的楽に持ち運びできてしまいます。

ありーな

2) サイズ

Jackery 1000NEWは設計を見直すことで、全体サイズがJackery 1000Proより約20%コンパクトになりました。

三辺を足し合わせた合計で見ると、Jackery 1000(三辺合計 808mm)よりも小さく、ジャクリの1000Wh、1500Whクラスのポータブル電源で最小です(三辺合計 798mm)。

上の写真を見るとかなりコンパクトなのが分かります。

ありーな

「グリーンエネルギーをあらゆる人に、あらゆる場所で提供する」を掲げるジャクリ社は、重量の軽い三元系リチウムイオン電池のラインナップを残してきました。今回発売される「Jackery 1000NEW」は、リン酸鉄リチウムイオン電池搭載機種でも「あらゆる人に、あらゆる場所で」を実現できることを証明した一台です

\ Jackery 1000NEWをもっと詳しく /

Jackery 1000NEWの商品ページはこちら

Jackery 1000NEWのその他の基本スペック

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
バッテリー三元系リチウムイオン三元系リチウムイオンリン酸鉄リチウムイオンリン酸鉄リチウムイオン三元系リチウムイオン三元系リチウムイオン
サイクル数500回(80%)1000回(80%)4000回(70%)4000回(70%)800回(80%)2000回(70%)
周波数60Hz固定50Hz/60Hz切替50Hz/60Hz切替50Hz/60Hz切替60Hz固定50Hz/60Hz切替
出力波形純正弦波純正弦波純正弦波純正弦波純正弦波純正弦波
静音性No Date45dB30dB以下
(静音モード)
42dB以下

(高速モード)
45dB以下

(出力時)
30dB以下
(静音モード)
42dB以下

(高速モード)
45dB以下
(出力時)
No Date46dB
保証期間3年(1年+2年無料延長)5年(3年+2年無料延長)5年(3年+2年無料延長)5年(3年+2年無料延長)3年(1年+2年無料延長)5年(3年+2年無料延長)

1) バッテリー(サイクル数・安全性)

Jackery 1000NEWが「理想的」と言えるポイントの3つ目が、リン酸鉄リチウムイオン電池を採用したことによる「寿命(サイクル数)」と「安全性」の向上です。

リン酸鉄リチウムイオン電池搭載機種ながらここまでの「軽量コンパクト」を実現したことは驚きですが、それと同時にリン酸鉄リチウムイオン電池のメリットを享受できる点もJackery 1000NEWのすごいところです。

寿命(サイクル数)は一気に4000回(70%)まで増えましたので、日常使いでもし毎日使ったとしても10年は使えます

三元系と比べリン酸鉄リチウムイオン電池は発火の危険性が低いため、火災のリスクを減らして家庭内で使えるのも理想的です。

 ポータブル電源の「バッテリー」「サイクル数」については、こちらの記事もご覧ください 

ポータブル電源のバッテリー
ポータブル電源の「バッテリー」-充電/放電の仕組み、リチウムイオン電池の種類・特徴-「ポータブル電源はどうやって充・放電しているの?」「搭載しているリチウムイオン電池の種類と特徴は?」「リン酸鉄と三元系それぞれの強み・弱みは?」そんな疑問にお答えします...
ポータブル電源の寿命
ポータブル電源の「寿命」-サイクル数の数え方、長持ちさせる使い方-「ポータブル電源はどれくらい持つの?」「ポータブル電源の寿命(サイクル数)って何?」「ポータブル電源を長持ちさせるにはどうしたら良いの?」そんな疑問にお答えします...

ありーな

2) 波形と周波数

最近のポータブル電源では一般的な組合せですが、Jackery 1000NEWの波形は「純正弦波」で周波数は「50Hz/60Hz切替」です。

 ポータブル電源の「波形と周波数」については、こちらの記事もご覧ください 

ポータブル電源の「波形と周波数」-波形と周波数の種類-「ポータブル電源はどうやって充・放電しているの?」「搭載しているリチウムイオン電池の種類と特徴は?」「リン酸鉄と三元系それぞれの強み・弱みは?」そんな疑問にお答えします...

3) 静音性

Jackery 1000NEWが「理想的」と言えるポイントの4つ目が、「静音性」の高さです。

ジャクリのポータブル電源は静音性が高いのも特徴の一つですが、Jackery 1000NEWは「急速充電」時で42dB以下、「静かな充電モード」を使えば30dB以下です。

ポータブル電源を赤ちゃんのいる部屋で使ったり夜中に充電したりと、静けさが求められる状況でも安心です。

 ポータブル電源の「静音性」については、こちらの記事もご覧ください 

ポータブル電源の静音性(ファン回転音)
ポータブル電源の【静音性】-確認方法・選び方-「ポータブル電源はどうやって充・放電しているの?」「搭載しているリチウムイオン電池の種類と特徴は?」「リン酸鉄と三元系それぞれの強み・弱みは?」そんな疑問にお答えします...

ありーな

4) 保証期間

Jackery 1000NEWの保証期間は、最長5年です。

「3年+2年無料延長」の無料延長を得るためには、ジャクリ公式オンラインストアで購入するか(自動延長)、公式アマゾン店などで購入したあとWEBサイト上で購入商品の登録をする必要があります。

 「保証」も含めたジャクリをおすすめする理由については、こちらの記事もご覧ください 

ポータブル電源 ジャクリ おすすめ
ポータブル電源を初めて買う人にジャクリがおすすめな理由 みなさんこんにちは ! ありーなです ポータブル電源をはじめて買うのですが、どのメーカーの製品を選んだ...

\ Jackery 1000NEWをもっと詳しく /

Jackery 1000NEWの商品ページはこちら

Jackery 1000NEWの入力(充電)・出力

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
充電方法AC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガーAC、ソーラー、シガー
出力ポート8口 AC3、USB4、シガー18口 AC3、USB4、シガー17口 AC3、USB3、シガー18口 AC3、USB4、シガー17口 AC3、USB3、シガー18口 AC3、USB4、シガー1

Jackery 1000NEWが「理想的」と言えるポイントの5つ目が、「充電速度の速さ」です。

1) 入力(充電)

① AC充電

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
AC入力DC入力:24V, 7.5A(12-30V対応)100V 最大15A100-120V~, 最大15A100-120V, 最大15ADC入力:24V, 10.5A(12-30V対応)100V, 最大13A
AC満充電時間7.5時間1.8時間1.7時間
(高速充電モード)
5時間
(静音充電モード)
60分
(緊急充電モード)
1.7時間
(高速充電モード)
4-5時間
(静音充電モード)
7.5時間(1ポート)
4時間(2ポート)
2時間
※ Jackery 1000とJackery 1500はACアダプターを使いDCポートから入力(充電)

Jackery 1000NEWには「緊急充電モード」が付いています。

「緊急充電モード」は緊急時にのみ使うことが推奨されていますが、まさかの時に1時間で満充電できる機能が付いていれば安心です。

普段の充電は、1.7時間で満充電可能な「高速充電モード」を使います。

② ソーラー充電

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
ソーラー入力W数
(最大)
24V, 7.5〜8.33A (12〜30V対応) Max200W17.5-60V, 11A, 2ポート電流制限22A(合計800W)PV 16-60V(電圧範囲)⎓10.5A, 2ポート 電流制限21A, 最大400W12-60V, 11A 2ポート電流制限22A
(合計800W)
24V, 10.5A (12-30V対応)
(最大500W)
11-17.5V(動作電圧), 8A、2ポート電流制限8A
17.5-60V(動作電圧), 12A、2ポート電流制限24A(合計1400W)
ソーラー充電時間8時間(200W)
17時間(100W)
1.8時間(800W)
2.2時間(600W)
3.2時間(400W)
6.5時間(200W)
13.5時間(100W)
17時間(80W)
3時間(400W)
8時間(200W)
15時間(100W)
2時間(800W)
4.5時間(400W)
9時間(200W)
18時間(100W)
5.5時間(400W)
11時間(200W)
19時間(100W)
2時間(1200W)
5時間(400W)
10時間(200W)

ソーラーパネルを使い無料で電気を充電すれば、電気代節約にも役立ちます。

Jackey 1000NEWのソーラー入力W数(最大)は400Wとさほど大きくはありませんが、400W分のソーラーパネルを使って3時間で満充電できるのであれば十分な速さです。

【AC充電ポート、DC充電ポートの位置】

Jackery 1000、1500では充電ポートが前面にありましたがJackery 1000Pro、1500Pro、1000Plusでは背面に配置されました。Jackery 1000NEWでは充電ポートが側面に移動しており、使い勝手が向上しました

前面充電ポート

背面充電ポート

側面充電ポート

③ シガーソケット充電

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
ソーラー入力W数
(最大)
12V対応12V対応12V対応12V対応12V対応12V対応
シガーソケット充電時間14時間12時間12時間7時間13時間16.5時間

ジャクリのシガーソケット充電は全機種12Vのみ対応で、24Vには対応していません。

Jackery 1000NEWにはシガーソケット充電に必要な車載用充電シガーアダプターは同梱されていないため、シガー充電する場合は別途購入(4,599円)が必要です。

ありーな

【Jackery1000NEWセットのソーラーパネル】

Jackery 100NEWのセット商品「Jackery Solar Generator 1000NE 100Wポータブル電源ソーラーパネル 」についてくるソーラーパネルは、単品販売されている「SolarSaga 100」とは違う商品です。曇天の低照度条件下でも効率よく発電してくれる両面発電パネルで、変換効率25%、IP68の防水防塵に対応した高性能パネルです

2) 出力

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
AC出力ポート3口
100V, 10A 60Hz固定(合計1000W)
3口
100V~, 1ポート最大10A(1000W)
50/60Hz(合計1000W)
3口
120V~ 50/60Hz, 3ポート合計1500W
3口
100V~, 最大20A, 50/60Hz(合計2000W)
3口
100V, 18A. 60Hz固定(合計1800W)
3口
100V, 18A, 50/60Hz(合計1800W)
USB-Aポート2口
1x5V, 2.4A、
1xQuick Charge3.0 5-6.5V, 3A, 6.5-9V, 2A, 9-12V/1.5A
2口
Quick Charge3.0 5-6V, 3A, 6-9V, 2A, 9-12V, 1.5A(各最大18W)
1口
5-6V⎓3A, 6-9V⎓2A, 9-12V⎓1.5A, 最大18W
2口
Quick Charge3.0 5-6V, 3A, 6-9V, 2A, 9-12V, 1.5A(各最大18W)
2口
1x最大12W、1xQuick Charge3.0 最大18W
2口
Quick Charge3.0 5-6V, 3A, 6-9V, 2A, 9-12V, 1.5A(各最大18W)
USB-Cポート2口
5V, 3A, 9V, 2A, 12V, 1.5A
2口
5/9/12/15V, 3A, 20V, 5A(各最大100W)
2口
1x5V⎓3A, 9V⎓3A, 12V⎓2.5A, 15V⎓2A, 20V⎓1.5A, 最大30W
1x5V⎓3A, 9V⎓3A, 12V⎓3A, 15V⎓3A, 20V⎓5A, 最大100W
2口
5/9/12/15V, 3A, 20V, 5A(各最大100W)
1口
最大60W
2口
5/9/12/15V, 3A, 20V, 5A(各最大100W)
シガー出力ポート1口
12V, 10A(合計120W)
1口
12V, 10A(合計120W)
1口
12V, 10A(合計120W)
1口
12V, 10A(合計120W)
1口
12V, 10A(合計120W)
1口
12V, 10A(合計120W)

Jackery 1000NEWの出力ポート合計は7口で従来機(Jackery 1000/Jackery 1000Pro)より1口減っています。

減ったのはUSB-Aポートで、2口だったのが1口になりました。

USB-Cポートは2口のままですが、デュアルPD充電に対応しています。

 ポータブル電源の「出力ポート」については、こちらの記事もご覧ください 

ポータブル電源の出力ポート
ポータブル電源の「出力ポート」-AC・DCポートの種類と用途-「ポータブル電源の出力ポートにはどんな種類があるの?」「AC/DCそれぞれの出力ポートの用途は?」そんな疑問にお答えします...

\ Jackery 1000NEWをもっと詳しく /

Jackery 1000NEWの商品ページはこちら

Jackery 1000NEWの便利な機能

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
パススルー
UPS/EPS××UPS 20MsEPS 20Ms××
アプリ連携××
Wi-Fi/
Bluetooth

Wi-Fi/
Bluetooth
××
LEDライト××

Jackery 1000NEWが「理想的」と言えるポイントの6つ目が、「機能の多さ」です。

Jackery 1000NEWには、パススルー(次世代パススルー)やUPS、スマホアプリによる遠隔操作、LEDライトが搭載されています。

Plusシリーズには搭載されている機能ですが、容量1000Wh、1500Whクラスのポータブル電源で搭載しているのは他にJackery 1000Plusだけです。

ありーな

\ Jackery 1000NEWをもっと詳しく /

Jackery 1000NEWの商品ページはこちら

Jackery 1000NEWの購入金額

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
発売日2020年6月2022年9月2024年7月2023年7月2021年7月2023年2月
通常価格139,800円149,800円139,800円168,000円179,800円199,800円

Jackery 1000NEWが「理想的」と言えるポイントの7つ目が、「金額の安さ」です。

Jackery 1000NEWはこれだけのスペックこれだけの機能を持ちながら、2020年6月に発売されたJackery 1000と同じ139,800円(通常価格)です。

発売日当日から始まるセールに出品されることがすでに発表されているため、さらに安い金額で購入できることが見込まれます。

Jackery 1000NEWのセール情報はこちらをご覧ください。

ありーな

またジャクリの新商品は発売から時間が経つにつれセールで値引き販売されています。

1000Wh、1500Whクラスのポータブル電源の2024年上半期セール終了時点での最安値と平均価格は次の通りです。

【2024年実施セールでの最安値・平均価格】

機種名Jackery 1000Jackery 1000ProJackery 1000NEWJackery 1000PlusJackery 1500Jackery 1500Pro
通常価格139,800円149,800円139,800円168,000円179,800円199,800円
2024最安値97,860円97,370円117,600円134,850円139,860円
最大割引率41,940円OFF
(30%OFF)
52,430円OFF
(35%OFF)
50,400円OFF
(30%OFF)
44,950円OFF
(25%OFF)
59,940円OFF
(30%OFF)
2024平均価格107,646円114,490円123,600円140,244円151,277円

 ジャクリポータブル電源を安く買うタイミングについては、こちらの記事もご覧ください 

【2024最新】ジャクリを安く買う絶好のタイミングはいつ?ポータブル電源のセール最安値ジャクリのポータブル電源を安く買う絶好のタイミングはいつなのか?2023年と2024年上半期に行われたセール実績データを元に購入のベストタイミングを考えます...

\ Jackery 1000NEWをもっと詳しく /

Jackery 1000NEWの商品ページはこちら

まとめ

Jackery 1000NEWは「普段使いに理想的でおすすめ」なポータブル電源です。

ジャクリのポリシー「グリーンエネルギーをあらゆる人に、あらゆる場所で提供する」をリン酸鉄リチウムイオン電池で体現しており、軽量・コンパクト、ハイスペック・多機能、値段の安さなど、すべてにおいて優れたバランスの良いが特徴です。

 ジャクリポータブル電源の機種比較は、こちらの記事もご覧ください 

Jackeryポータブル電源比較大容量
Jackery大容量ポータブル電源比較と選ぶポイント(容量1000Wh以上)人気ポータブル電源メーカーJackery(ジャクリ)の大容量ポータブル電源について、機種選びのポイントにそった比較結果を紹介します。自分にふさわしい1台を選ぶときの参考としてください...
Jackeryポータブル電源中小容量
Jackery中・小容量ポータブル電源比較と選ぶポイント(容量1000Wh未満)人気ポータブル電源メーカーJackery(ジャクリ)の中・小容量ポータブル電源について、機種選びのポイントにそった比較結果を紹介します。自分にふさわしい1台を選ぶときの参考としてください...
ジャクリPlusシリーズ-Jackery 1000Plus,600Plus,300Plus比較-ジャクリのリン酸鉄リチウムイオン電池搭載ポータブル電源「Plusシリーズ」。人気の3機種 Jackery 300Plus、Jackery 600Plus、Jackery 1000Plusを比較しながら紹介します...
徹底比較Jackery 300Plusと240NEW
【徹底比較】Jackery 300PlusとJackery 240NEWはどこが違うの?どんな人におすすめ?ジャクリの小容量ポータブル電源「Jackery 300Plus」と「Jackery 240NEW」を徹底比較します。リン酸鉄リチウムイオン電池搭載でよく似た2機種が、どんな人におすすめなのかを紹介します...

\ Jackery 1000NEWをもっと詳しく /

Jackery 1000NEWの商品ページはこちら

ABOUT ME
あり~な
迫りくるリスクから大切なものを守るため、役立つのはポータブル電源と備蓄(食料・日用品など)です。備えておけば「安心感」や「心の余裕」が生まれ、まさかのときでも落ち着いて行動することができます。このブログでは今から備えておきたいポータブル電源と備蓄の情報・アイデアを紹介しています。詳しくは「プロフィール」をご覧ください