ポータブル電源

マンションベランダ用にポータブル電源セットのソーラーパネルを選ぶポイント

ベランダ ソーラーパネル選び方
一部の記事でアフィリエイト広告を利用しています

みなさんこんにちは ! ありーなです

わが家のマンションベランダでソーラー発電をしたいのですが、どんなソーラーパネルを選べばよいですか?

ありーな

そんな声にお応えして、マンションベランダで使うソーラーパネルについて紹介します。ベランダ用としてはポータブル電源とソーラーパネルのメーカー純正セットがおすすめですが、セットのソーラーパネルを選ぶときのポイントを紹介します

この記事を読むとこのようなことが分かります

ぜひ最後までご覧ください

ポータブル電源と折り畳み式ソーラーパネルセットがおすすめ

マンションのベランダは家族みんなが日常的に使う生活エリアです。

洗濯物を干すために使われたり、植物や野菜を育てているかもしれません。

そんな生活エリアであるマンションベランダで使うソーラーパネルであれば、ポータブル電源と折り畳み式ソーラーパネルの純正セットがおすすめです。

【ポータブル電源と折り畳み式ソーラーパネルの純正セットがおすすめな理由】

1) ポータブル電源とソーラーパネルの純正セットなら、誰でも簡単に扱えるから

2)「折り畳み式」ソーラーパネルなら、角度の調整や出し入れが容易だから

1) ポータブル電源とソーラーパネルの純正セットなら、誰でも簡単に扱える

ポータブル電源とソーラーパネルの純正セットなら、家族のだれが使う場合でも簡単に扱えるメリットがあります。

ソーラーパネルとポータブル電源をつなぐのはプラグを指すだけで簡単で、発電効率が落ちることもありません。

もし何かトラブルが起きた時でもメーカー保証で対応できるため、ポータブル電源のあつかいが不慣れな人でも安心して使えます。

金額の安いソーラーパネルも売られているため、互換性のあるソーラパネルを買ってきてポータブル電源につないでソーラー発電したい人もいるかと思います。

非純正を使うことはもちろん可能ですが、次の点に注意が必要です。

✓ ポータブル電源とソーラーパネルをつなぐ「プラグ」を合わせる必要がある(プラグ形状が異なる場合は、別途プラグ購入が必要となる)

✓ 正常に発電できるかどうかは、やってみないと分からない

✓ 純正と比べると発電効率が落ちる可能性もある

✓ 非純正を使ってポータブル電源が故障した場合、メーカーの保証外となる場合がある

2)折り畳み式ソーラーパネルなら、角度の調整や出し入れが容易

ソーラパネルには「折り畳み式」の他に「据置型」がありますが、マンションのベランダに常時据え置ける(常設できる)家は限られます。

据え置きができないなら折り畳み式しか方法はありませんが、マンションベランダで使うならむしろ折り畳み式の方が便利です。

多くのベランダは太陽の日の当たる時間や角度が、1日の中でも季節によっても変わります。

据置型のソーラーパネルだと動かすことができませんが、折り畳み式のソーラーパネルなら、太陽の位置に応じてパネルを動かすこともできますし、角度を調整することも可能です

ベランダはそもそもソーラー発電をするためにあるわけではありません。

洗濯物や布団を干したりするベランダにソーラーパネルが据え置かれていたら、邪魔になることも多くあります。

その点折り畳み式のソーラーパネルは、生活の状況に合わせて出し入れできて便利です。

マンションベランダ用ソーラパネルを選ぶ5つのポイント

「マンションのベランダ」と一口に言っても、その状況は一軒一軒異なります。

広めのベランダもあれば狭いベランダもありますし、太陽の光が良く差し込むベランダもあれば差し込みにくいベランダもあります。

だからこそ自分のマンションベランダにあったソーラーパネルを選ぶことが大切で、選ぶためのポイントを紹介します。

マンションベランダ用ソーラパネルを選ぶ5つのポイント

1) サイズが大きすぎず、コンパクトなソーラーパネル

2) 重さは重すぎず、軽すぎないソーラーパネル

3) 風邪で飛ばされないように、固定しやすい造りのソーラーパネル

4) 変換効率の高いソーラーパネル

5) 保証期間が長いソーラーパネル

EcoFlow、Jackery、Bluetii、Ankerのソーラパネルを見ながらそれぞれのポイントについて説明します。

1) サイズが大きすぎず、コンパクトなソーラーパネル

マンション・アパートのベランダは広さがあまりない上に、日々の暮らしでひんぱんに行き来する場所です。

ベランダの広さに合わない、邪魔になるようなサイズのソーラーパネルを買ってしまうと、時が経つにつれ使われなくなってしまうかもしれません。

しかし一方でサイズが小さいソーラーパネルは、出力が小さくなるため充電時間が長くかかります。

そのバランスをとりながら、自分の家に合ったソーラーパネルを選ぶ必要があります。

上の写真はポータブル電源の人気メーカー4社(エコフロー、ジャクリ、ブルーティ、アンカー)のソーラーパネルのイメージです。

縮尺1/20でそろえていますので、大きさを比較する参考としてください。

またサントリー天然水(2ℓ6本入り)の段ボール箱の大きさも参考まで載せていますので比較対象としてご利用ください。

2) 重さは重すぎず、軽すぎないソーラーパネル

ソーラーパネルが重すぎると、ベランダに出し入れするとき、パネルを開いたり閉じたりするときが一苦労です。

一方でソーラーパネルが軽すぎると、風に飛ばされてベランダから落下する危険性が高まります。

出し入れの頻度や誰が出し入れするのか、ベランダに吹き込む風の強さやソーラーパネルをどの位置で使うかによっても選ぶべきソーラーパネルは違ってきます。

上のグラフを参考にしながら自分の暮らしに合ったソーラーパネルを選んでください。

3) 風で飛ばされないように、固定しやすい造りのソーラーパネル

ベランダで使うソーラーパネルはその作りも重要なポイントです。

上で説明した通り、広さがないベランダで使うソーラーパネルは、「サイズが大きすぎず、コンパクト」で且つ「重さは重すぎず、軽すぎない」機種が求められます。

その上で最も気をつけるべきは「安全第一」であり、突風でソーラーパネルが飛ばされるといったまさかの事態を起こすわけには行きません。

ソーラーパネルは平面に置いてスタンドを立てて使うのが正しい使い方で、「スタンドを使用せずに使用(吊り下げて使う等)するとパネル面に負荷が掛かり故障の原因になります」とWEBサイトに載せているメーカーもあります。

しかし折り畳み式ソーラーパネルをベランダで使う場合、平面に置いて使うだけでは十分な発電が期待できないかもしれません

そこでソーラーパネルを物干し台に括り付けたり、物干し台から吊るして使う必要が出てきますが、そのような使い方をするのであればソーラーパネルに穴が開いている形状の機種が便利です。

パネルを固定するためのひもやケーブル、フックなどを通して使うことができるからです。

ありーな

ソーラーパネルを吊るして使うと、パネルの重さに重力が加わり劣化や故障の原因となります。比較的軽いソーラパネルであればまだよいのですが、重さのあるソーラーパネルを吊るして使うのは現実的ではありません

4) 変換効率の高いソーラーパネル

次のポイントはソーラーパネルの変換効率です。

変換効率とは、「太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換できる割合」をいいます。

変換効率が高いほど、同じ光の量からでもより多くの電気エネルギーを生むことができます。

上の散布図は4社のソーラーパネルを出力(W)と最大変換効率(%)でプロットしたものです。

上に行けば行くほど変換効率が高くなることを意味しますので、メーカーによって変換効率に多少の差があることが分かります。

ありーな

ポータブル電源用ソーラーパネルの「変換効率」は20%を超えると高水準といわれていますが、最近の機種は23%を超えるものが普通になってきています

5) 保証期間が長いソーラーパネル

メーカー名機種名保証期間
EcoFlow400Wソーラーパネル12ヶ月
220W両面受光型12ヶ月
160Wソーラーパネル12ヶ月
110Wソーラーパネル12ヶ月
60Wソーラーパネル12ヶ月
Jackery ※SolarSaga 200(200W)3年+2年
SolarSaga 100(100W)2年+1年
SolarSaga 80(80W)3年+2年
BluettiPV350(350W)12ヶ月
PV200(200W)12ヶ月
MP200(200W)12ヶ月
PV120(120W)12ヶ月
Anker ※Solix PS400(400W)18ヶ月+6ヶ月
Anker 531(200W)24ヶ月+6ヶ月
Anker625(100W)18ヶ月+6ヶ月
※公式オンラインストアで購入の場合に保証延長が適用(他の公式店で購入の場合多少異なる場合もあるので要確認)

折り畳み式ソーラーパネルをベランダに出し入れしていると、どうしても劣化が進みます。

出し入れ時にうっかりして落としてしまったり、ぶつけてしまうこともあるかもしれません。

そう考えると、保証期間が長いということはかなりのメリットだと言えそうです。

EcoFlowとBluettiの保証期間は1年ですが、Ankerは2年or2年半、Jackeryは3年or5年となっています。

ベランダで使う分にはそれほど高い防水・防塵性能は必要ありませんが、参考まで各機種の防水・防塵等級を載せておきます。IP65あれば十分だと思われます

IP(International Protection)コードは電気製品の防水・防塵性能を表す規格です。たとえば「IP67」の6の部分が防塵等級、7の部分が防水等級を表します。防塵等級は0~6の7段階、防水等級は0~8の9段階あります

メーカー名機種名防水・防塵
EcoFlow400WソーラーパネルIP68
220W両面受光型IP68
160WソーラーパネルIP68
110WソーラーパネルIP68
60WソーラーパネルIP67
Jackery SolarSaga 200(200W)IP67
SolarSaga 100(100W)IP65
SolarSaga 80(80W)IP68
BluettiPV350(350W)IP65
PV200(200W)IP65
MP200(200W)IP67
PV120(120W)IP65
Anker Solix PS400(400W)IP67
Anker 531(200W)IP67
Anker625(100W)

上の表に出てきたIP65、IP67、IP68の違いは次の通りです

防塵防水等級保護の内容
IP65防塵等級6粉塵が内部に入らない
防水等級5あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない
IP67防塵等級6粉塵が内部に入らない
防水等級7一時的に一定の水圧(水深)で水没しても内部に浸水しない
IP68防塵等級6粉塵が内部に入らない
防水等級8継続的に水没しても内部に浸水しない

まとめ

広々とした庭にソーラーパネルを広げて充電するのとは違い、マンションのベランダは制約が多くソーラー発電をするには不利な環境です。

それぞれの家のベランダの状況に合わせて、限られたスペースで限られた方法でソーラパネルを使わなければなりません。

そのためには購入前の入念な確認が必要で、自宅マンションのベランダに合ったソーラパネルを選ぶことが大切です。

マンションベランダ用ソーラパネルを選ぶ5つのポイント

1) サイズが大きすぎず、コンパクトなソーラーパネル

2) 重さは重すぎず、軽すぎないソーラーパネル

3) 風邪で飛ばされないように、固定しやすい造りのソーラーパネル

4) 変換効率の高いソーラーパネル

5) 保証期間が長いソーラーパネル

ポータブル電源とセットで売られている「純正」の折り畳み式ソーラーパネルは便利で扱いやすくておすすめです。

「純正セット」を買うとなれば、まずはポータブル電源を選んだ上でセットのソーラーパネルを選ぶことになりますが、その場合でも「マンションベランダ用ソーラパネルを選ぶ5つのポイント」を踏まえて自分の暮らしにあった機種を選んでください。

例えば、「400Wのソーラーパネル1枚買うのではなく200Wのソーラーパネルを2枚買う」、「200Wのソーラーパネル1枚買うのではなく100Wのソーラーパネルを2枚買う」という方がベランダ用には向いているかもしれません

マンションベランダでのソーラー発電については、こちらの記事もご覧ください

マンションベランダにソーラーパネルを設置して、太陽光発電できるの?賃貸/分譲で確認すること みなさんこんにちは ! ありーなです わが家のマンションのベランダにソーラーパネルを置いたら、太陽光発...
ベランダ ソーラーパネル選び方
マンションベランダ用にポータブル電源セットのソーラーパネルを選ぶポイント制約が多いマンション・アパートのベランダで、手軽にソーラー発電できるのがポータブル電源とソーラーパネルのセットです。パネル選びで重視すべきポイントをまとめました...
ベランダで使うポータブル電源用ソーラーパネルのおすすめ みなさんこんにちは ! マンションベランダへの日の当たり方は、春夏秋冬 季節によって全然違うことに驚いている あ...
マンションベランダでのポータブル電源用ソーラパネル設置(乗せる・吊るす)事例 みなさんこんにちは ! ありーなです ポータブル電源用のソーラーパネルをマンションのベランダに置いてソーラー充...
ソーラーパネル 寿命 ポータブル電源 使い方
ポータブル電源用折りたたみソーラパネルの寿命を延ばす使い方・注意点 みなさんこんにちは ! ありーなです ソーラー発電した電気をポータブル電源で普段使いするとなると、ソーラーパネ...
ジャクリソーラーパネルの互換性 エコフローポータブル電源RIVER 2Proに充電してみた みなさんこんにちは ! ありーなです 今はジャクリの大容量ポータブル電源を使っていますが、小さめのポー...

【人気メーカー4社のセール情報】

Anker, Bluetti, EcoFlow, Jackeryのセール、お買い得情報を紹介します

エコフロー公式オンラインストアでは4月8日(月)~5月3日(金)EcoFlow会員フェスタ開催中
4月15日(月)~29日(月)には最大50%OFFかつエコポイント最大5倍還元のセール実施中

ジャクリ公式オンラインストアでは4月15日(月)~22日(月)春のおでかけSALE開催中

★4月19日(金)~22日(月)に開催中のアマゾンスマイルSALEでは各メーカーかなりお買い得な価格で販売しています

Jackery春のおでかけSALE
【セールのお買い得はコレ!】Jackery春のお出かけSALEジャクリ公式オンラインストアで開催するJackery春のおでかけSALEがどれくらい安いのか、昨年行われたセールの最安値・平均値と比べながら紹介します...
アマゾンスマイルSALEジャクリセール
Jackery公式Amazon店 スマイルSALEはどれだけ安い?ジャクリ公式アマゾン店で開催中のAmazonスマイルSALEの価格がどれだけ安いのかを調べました。他の公式ストアで販売中のポータブル電源価格と比較して最安値はどこなのかを紹介します...
Bluettiアマゾン店GWお出かけセール
【SALEのお買い得はコレ!】Bluetti公式アマゾン店 GWお出かけセール(amazonスマイルセール)ブルーティ公式アマゾンでGWお出かけセールが始まりました。発売されたばかりのAC240をはじめ、お買い得商品がいっぱいです。他の公式オンラインストアと価格を比較してどれだけ安いのかを紹介します...
【SALEのお買い得はコレ!】EcoFlow会員フェスタセールEcoFlow新生活応援キャンペーンでは、超大容量ポータブル電源DELTA Proが50%OFFです。割引対象商品の75%が過去最安値のセール内容を、エコフローの過去のSALEと比べながら紹介します...

Anker 最安値 比較
アンカーのポータブル電源の価格比較 今買うならどこが最安値?アンカーのポータブル電源を最安値で買えるのはどこ? Anker公式オンラインストア(公式WEBサイト、Anker Directアマゾン店・楽天市場店・ヤフー店)の価格を比較してお目当ての機種をお得に買いましょう...
Bluetti 最安値 比較 どこ2
Bluettiポータブル電源の価格比較 - 今買うならどこが最安値? みなさんこんにちは ! ありーなです Bluettiには公式オンラインストアだけじゃなく、公式アマゾン...
エコフロー 最安値 比較
エコフローポータブル電源の価格比較 - 今買うならどこが最安値? みなさんこんにちは ! ありーなです EcoFlowには公式オンラインストアだけじゃなく、公式...
ジャクリ 最安値 比較 どこ2
ジャクリのポータブル電源の価格比較 - 今買うならどこが最安値? みなさんこんにちは ! ありーなです ジャクリの公式オンラインストアだけじゃなく、公式アマゾン店や楽天...
ポータブル電源SALE
ポータブル電源のセール/お買い得情報 ポータブル電源人気メーカーが開催するセール/キャンペーン情報についてまとめました 現在開催中のセール/キ...

ABOUT ME
あり~な
エネルギーや食料の不安・価格高騰から大切な家族を守るため、役立つのはポータブル電源と備蓄(食料・日用品など)です。迫りくるリスクにしっかり備える方法やアイデアを紹介します。詳しくは「プロフィール」をご覧ください