持っててよかったポータブル電源
ポータブル電源

エコフローRIVERシリーズ ポータブル電源比較と選ぶポイント

EcoFlow RIVERポータブル電源比較
一部の記事でアフィリエイト広告を利用しています

みなさんこんにちは ! ありーなです

ポータブル電源を買うなら、エコフローがいいよって友達が言ってました。持ち運びができる少し小さめの機種が欲しいのですが、どの機種を選べばいいのでしょうか?

ありーな

そんな声にお応えして、EcoFlowの中・小型ポータブル電源シリーズ RIVERシリーズを紹介します。機種ごとのスペックや特徴と共に、機種選びのポイントも紹介します。購入を検討する場合はぜひお役立てください

EcoFlow(エコフロー)とは

EcoFlow(エコフロー) を展開するEcoFlow Technology(エコフローテクノロジー)社は2017年中国深センで設立された企業です。

ドローン(無人航空機)分野で世界シェア7割以上と言われる中国のDJI社の元社員3名と、アメリカ経済開発センター投資マネジャーのたった4名で設立されました。

現在では従業員数2,000名を超える規模に成長し、深センだけでなくサンフランシスコや香港、日本に拠点を置きグローバルに事業を展開しています。

エコフローについての詳細は、こちらの記事で他メーカーと比較しな柄紹介しています

人気ポータブル電源メーカー4社比較 Anker, Bluetti, EcoFlow, Jackery戦争がきっかけでエネルギー輸入が止まるかもしれませんし、突然の大規模災害が起きるかもしれません。起きないと思われがちな計画停電ですが、ポータブル電源を選ぶなら「計画停電に備える」という視点も必要です...

EcoFlow(エコフロー)ポータブル電源の他社にない特徴

ポータブル電源のリーディングカンパニーであるエコフローは、他社にはないさまざまな特徴を備えた商品やサービスを展開しています。

高い研究開発力と独自の技術力
 ⇒他社にはない独自の急速充電技術(X-Stream) や、高出力な家電も使えるX-Boostテクノロジーなど

幅広いラインナップ
 ⇒クリーンエネルギーに関する幅広い製品(ポータブル電源、エクストラバッテリー、ソーラーパネル、パワーアップシステム、常時バックアップソリューション、スマートデバイス、スマート発電機など)が充実

新たな分野への挑戦スピリット
 ⇒家庭用バックアップ電源やバックアップソリューション、オフグリッドパワーシステムなど他社に先駆けた新しい分野への挑戦

高い拡張性と汎用性
 ⇒外付けエクストラバッテリーを使った拡張性やソーラーパネルの汎用性など

販売実績と高い評価
 ⇒世界100ヵ国以上で販売、200万人以上が愛用、数々の賞を受賞

✔新品だけでなく中古品販売も充実
 ⇒認定整備済製品だけでなく公式ヤフーショップや公式ヤフオク店でも中古品を販売

エコフローに関しては、こちら記事もご覧ください

エコフロー中古品
エコフローの中古ポータブル電源を買う(認定整備済製品・中古品)エコフローの中古ポータブル電源を買うなら、公式オンラインストアの認定整備済製品と、公式ヤフーショップの中古品があります。EcoFlowが動作確認や再整備をした保証もついた商品なので安心です...
EcoFlow DELTAシリーズ比較
EcoFlow DELTAシリーズ 大容量ポータブル電源比較と選ぶポイント人気ポータブル電源メーカーEcoFlow(エコフロー)の大容量ポータブル電源DELTAシリーズについて、機種選びのポイントにそった比較結果を紹介します。自分にふさわしい1台を選ぶときの参考としてください...

EcoFlow(エコフロー)RIVERシリーズを選ぶポイント

ポータブル電源を選ぶときのポイントは人それぞれ違います。

ポータブル電源を選ぶ際に想定されるポイントについて、EcoFlowのRIVERシリーズ(容量1000Wh未満の中・小型ポータブル電源シリーズ)5機種を相対的に評価しました。

該当する5つの機種の中で順位が付けられるものについては「1位」「2位」「3位」…、機能の有り無しについては「有」「無」と記載しています。

自分の好みに一番近い機種はどれかを見極める際の参考としてください。

機種選びの際のポイントRIVER2 ProRIVER ProRIVER MaxRIVER2 MaxRIVER2
できるだけ容量が大きなポータブル電源が欲しい1位2位3位4位5位
消費電力が大きな電化製品を使えるポータブル電源が欲しい1位2位3位4位5位
できるだけ軽いポータブル電源が欲しい5位3位4位2位1位
できるだけ小さなポータブル電源が欲しい5位2位2位2位1位
できるだけ充電速度が速いポータブル電源が欲しい1位4位5位2位3位
できるだけ安全なポータブル電源が欲しい1位4位4位1位1位
できるだけ長寿命なポータブル電源が欲しい1位4位4位1位1位
50/60Hz切替ができるポータブル電源が欲しい
寒い場所にも強いポータブル電源が欲しい3位1位1位3位3位
暑い場所にも強いポータブル電源が欲しい3位1位1位3位3位
保証期間が長い(5年以上)のポータブル電源が欲しい1位4位4位1位1位
将来容量を拡張できるポータブル電源が欲しい
スマホで遠隔操作できるポータブル電源が欲しい
LEDライトが付いたポータブル電源が欲しい
UPS(無停電電源装置)・EPS(非常電源装置)機能が付いたポータブル電源が欲しい

EcoFlow RIVERポータブル電源機種一覧

EcoFlow RIVER 2Pro

RIVER 2Pro は、2023年4月発売されたのRIVERシリーズの最新機種です。定格出力800W、容量768Wh、最大瞬間出力1,600Wリン酸鉄ポータブル電源です。7.8Kgと軽量ですがAC、シガーソケット、ソーラー、USB-Cから充電できESP機能、スマホ遠隔操作の機能も付いています。エコフロー史上最速の70分で満充電(AC充電)ができるところも大きな特徴です

RIVER 2Proの取扱説明書はこちら

EcoFlow RIVER Pro

RIVER Pro は定格出力600W、容量720Wh、最大瞬間出力1,200Wの三元素リチウムイオン電池搭載のポータブル電源です。重量7.2Kgとコンパクトながら、X-Streamテクノロジーで1.6時間でフル充電できます。専用エクストラバッテリーをつなぐと容量が最大1,440Whまで拡張できます

RIVER Proの取扱説明書はこちら

EcoFlow RIVER Max

RIVER Max は、定格出力600W、容量576Wh、最大瞬間出力1,200Wの三元素リチウムイオン電池搭載のポータブル電源です。重量7.7Kgと容量の割に少しだけ重めですが、X-Streamテクノロジーで1.6時間でフル充電、X-Boost機能で消費電力1200Wまでの電化製品を動かすことができるなど機能面がすぐれています

RIVER Maxの取扱説明書はこちら

EcoFlow RIVER 2 Max

2022年10月に発売されたRIVER 2 Max は、定格出力500W、容量512Wh、最大瞬間出力750Wリン酸鉄ポータブル電源です。6.1Kgと軽量ですがAC、シガーソケット、ソーラー、USB-Cから充電できESP機能、スマホ遠隔操作の機能も付いています。エコフロー史上最速の60分で満充電(AC充電)ができるところも大きな特徴です

RIVER 2Maxの取扱説明書はこちら

EcoFlow RIVER 2

2022年10月に発売されたRIVER 2 は、エコフローの新機種です。定格出力300W、容量256Wh、最大瞬間出力600Wリン酸鉄ポータブル電源です。6.1Kgと軽量ですがAC、シガーソケット、ソーラー、USB-Cから充電でき、ESP機能、スマホ遠隔操作の機能も付いています。エコフロー史上最速の60分で満充電(AC充電)ができるところも大きな特徴です

RIVER 2の取扱説明書はこちら

EcoFlow RIVERシリーズポータブル電源比較詳細

EcoFlow RIVERシリーズのポータブル電源5機種を項目ごとに比較した詳細を紹介します。

上で順位付けした相対的評価の根拠です。

ビジュアル的に分かりやすいように、機種ごとに色分けしています。

【機種ごとの色分け】

基本スペック(容量・定格出力・最大出力)比較

上のグラフはそれぞれの機種の容量(Wh)を横軸、定格出力(W)を縦軸、最大瞬間出力(W)を円の大きさで表示しています。

容量(Wh)は電化製品をどれだけ長く動かせるか、定格出力(W)と最大瞬間出力(W)はどんな電化製品を動かせるかに関係してくる数字です。

機種名容量定格出力定電圧機能
(X-Boost)
最大瞬間出力
RIVER2 Pro768Wh800W1000W1600W
RIVER Pro720Wh600W1200W1200W
RIVER Max576Wh600W1200W1200W
RIVER2 Max512Wh500W750W1000W
RIVER2256Wh300W450W600W

このグラフから、次のようなことが見えてきます。

【EcoFlow RIVERシリーズの基本スペックについて分かること】

・RIVER2の3機種は、容量256Whの倍数で構成されている
 ⇒RIVER2は容量256Wh、RIVER2 Maxは512Wh(2倍)、RIVER2 Proは768Wh(3倍)

・RIVER ProとRIVER Maxの2機種は定電圧機能(X-Strean)が大きい
 ⇒定格出力(600W)の2倍、1200Wまで定電圧機能で出力できる

円の中心から上に伸びる矢印は定電圧機能(X-Boost)を表しています。

「定電圧機能」が付いた機種であれば、「災害時などどうしても必要なときにだけ消費電力が大きな調理家電を使う」という使い方が可能です。

「定電圧機能」とは、ポータブル電源の「定格出力」を超える消費電力を持つ電化製品でも、電化製品側の消費電力を下げることによって使えるようにする機能です。

例えば「定格出力」が600WのEcoFlow RIVER Maxは、電化製品の消費電力が「定格出力(600W)」を超える場合でも、最大1200Wまでなら動かせます。

ただし定電圧機能は、電化製品を動かすことを優先して電化製品側の消費電力を下げるため、使えはしますが電化製品本来のパワーでは動きません。パワーが落ちた状態で動かしているので、例えば電子レンジで「温め」をする場合、普段よりもかなり多くの時間が必要になります

重量(重さ)比較

上のグラフはEcoFlow RIVERシリーズの5機種を容量(Wh)の大きい順に左から並べ、それぞれの重量を比較したものです。

バッテリーで比較してみると、三元系リチウムイオン電池搭載のRIVER Pro、RIVER Maxとリン酸鉄とリチウムイオン電池搭載のその他の機種では、重量面での顕著な違いは見られません。

容量の大きなRIVER Pro(容量720Wh)の方が、容量の小さいRIVER Max(576Wh)より500gも軽いというのは注目すべき点でしょう。

サイズ(3辺合計)比較

上のグラフはEcoFlow RIVERシリーズの5機種を容量(Wh)の大きい順に左から並べ、それぞれのサイズ(3辺合計)を比較したものです。

このグラフから、次のようなことが見えてきます。

【EcoFlow RIVERシリーズのサイズについて分かること】

RIVERシリーズのポータブル電源は、サイズ面で見ると大きな違いはない
 

・RIVER ProとRIVER Max、RIVER2 Maxはサイズ(3辺合計)では全く同じ
 ⇒但しRIVER ProとRIVER Maxは288x185x253mmの合計726mmに対し、RIVER2 Maxは270x260x196mmの合計で726mm

EcoFlow RIVERシリーズの5機種のサイズ詳細は次の通りです

機種名容量(参考)幅x奥行x高さ3辺合計
RIVER2 Pro768Wh270x260x226mm756mm
RIVER Pro720Wh288x185x253mm726mm
RIVER Max576Wh288x185x253mm726mm
RIVER2 Max512Wh270x260x196mm726mm
RIVER2256Wh245x215x145mm305mm

縮尺1/20で大きさを比較するとこのようになります

充電速度(AC充電、ソーラー充電)比較

機種名容量(参考)AC充電ソーラー充電
RIVER2 Pro768Wh70分で100%9~18時間(110Wx1)
6~12時間(160Wx1)
4.5~9時間(220Wx1)
4時間(110Wx2)
RIVER Pro720Wh1.6時間で100%
1時間以内で80%
9~12時間(110Wx1)
6~12時間(160Wx1)
4~8時間(220Wx1)
RIVER Max576Wh1.6時間で100%
1時間以内で80%
3~6時間(110Wx2)
RIVER2 Max512Wh60分で100%2.5時間(220W)
3時間(160W)
4.5時間(110W)
RIVER2256Wh60分で100%3時間(110Wx2)

上の表は、それぞれの機種充電時間を比較したものです。

容量の違いがあるので比較はしにくいですが、EcoFlow RIVERシリーズは業界最速の急速充電能力を誇ります。

出力ポート数

機種名口数内、AC内、USB-A内、USB-C内、DC
RIVER2 Pro114口
800W
3口
12Wx3
1口
100Wx1
3口
DC5521x2
シガーx1
RIVER Pro103口
600W
3口
12Wx2
First Charger28Wx1
1口
100Wx1
3口
DC5521x2
シガーx1
RIVER Max103口
600W
3口
12Wx2
First Charger28Wx1
1口
100Wx1
3口
DC5521x2
シガーx1
RIVER2 Max114口
500W
3口
12Wx3
1口
100Wx1
3口
DC5521x2
シガーx1
RIVER262口
300W
2口
12Wx2
1口
60Wx1
1口
シガーx1

上の表は、それぞれの機種で使える出力ポートの数を比較したものです。

ACコンセント、USB-A、USB-C、DC出力ポートがそれぞれいくつ搭載されているかが比較できます。

注目点はRIVER Proと、RIVER Maxの2機種のみUSB-AのFirst Charger 28Wが付いている点、RIVER2のみDC5521が付いていない点です。

その他の機能(バッテリータイプ、サイクル数、拡張バッテリーなど)

機種名容量バッテリーサイクル数周波数動作温度充電温度保証期間拡張バッテリーアプリ連携LEDライトUPS
RIVER2 Pro768Whリン酸鉄リチウムイオン3000回(80%)50Hz/60Hz切替-10℃〜45℃0℃~45℃最大5年
Wi-Fi/Bluetooth
×
EPS(30ms)
RIVER Pro720Wh三元素リチウムイオン800回(80%)50Hz/60Hz切替-20℃~60℃0℃~45℃最大2年最大1台(1440Wh)
Wi-Fi

簡易UPS(30ms)
RIVER Max576Wh三元素リチウムイオン800回(80%)50Hz/60Hz切替-20℃~60℃0℃~45℃最大2年
Wi-Fi

簡易UPS(30ms)
RIVER2 Max512Whリン酸鉄リチウムイオン3000回(80%)50Hz/60Hz切替-10℃〜45℃0℃~45℃最大5年
Wi-Fi/Bluetooth
×
EPS(30ms)
RIVER2256Whリン酸鉄リチウムイオン3000回(80%)50Hz/60Hz切替-10℃〜45℃0℃~45℃最大5年
Wi-Fi/Bluetooth
×
EPS(30ms)

上の表は、それぞれの機種に搭載されているその他の機能を比較したものです。

主な注目点は、次の通りです

✔RIVER Proと、RIVER Maxの2機種のみ、三元系リチウムイオン電池搭載でサイクル数が800回と少ない

✔同じくRIVER Proと、RIVER Maxの2機種のみ、保証期間が2年と短い

✔同じくRIVER Proと、RIVER Maxの2機種のみ、LEDライトが付いている

✔同じくRIVER Proと、RIVER Maxの2機種のみ、アプリ連携がWi-Fiのみ

✔RIVER Proのみ、エクストラバッテリーを使って容量を拡張できる

搭載されている機能の有無を比較しながら、自分の好みに一番近いポータブル電源を見つけてください。

EcoFlow RIVERシリーズポータブル電源の最安値検索

エコフローのポータブル電源の正規品は公式オンラインストアの他、公式Amazon店、公式楽天市場店、公式ヤフー店で購入できます。

それぞれのショップではセールや割引を随時開催していますので、最安値で販売しているショップを探した上で購入しましょう。

EcoFlow RIVER 2Pro

【公式】エコフローで見る

EcoFlow RIVER Pro

【公式】エコフローで見る

EcoFlow RIVER Max

【公式】エコフローで見る

EcoFlow RIVER 2 Max

【公式】エコフローで見る

EcoFlow RIVER 2

【公式】エコフローで見る

まとめ

人気のポータブル電源メーカーEcoFlow(エコフロー)RIVERシリーズポータブル電源を選ぶときのポイントと、そのポイントごとに行った比較結果を紹介しました。

どのポータブル電源が自分にふさわしいのかは、ポータブル電源の使い道や使い方によって変わってきます。

人それぞれ重視するポイントが違いますので、自分のポイントに合わせて自分に適した1台を見つけてください。

【人気メーカー4社のセール情報】

Anker, Bluetti, EcoFlow, Jackeryのセール、お買い得情報を紹介します

★アンカー公式オンラインストアで、現在開催されているセールはありません


★ブルーティ公式オンラインストアでは、
6月5日(水)~23日(日)父の日セール開催中です

Bluetti父の日セール
【SALEのお買い得はコレ!】Bluetti父の日セールブルーティ公式オンラインストアで開催する「Bluetti父の日セール」のお買い得情報を紹介します。過去セールの実績と比べながらどの商品がどれだけ安いのかをご確認ください...

エコフロー公式オンラインストアでは、
6月5日(水)~24日(月)EcoFlowサマーセール開催中です

【SALEのお買い得はコレ!】EcoFlowサマーセールエコフロー公式オンラインストアで開催中のEcoFlowサマーセールがどれくらい安いのか、過去SALEの実績(最安値・平均値)と比べながら紹介します。新発売のAlternator Chargerもお買い得です...

★ジャクリ公式オンラインストアでは、
6月14日(金)~21日(金)グリーンエネルギー応援セール開催中です

Jackeryグリーンエネルギー応援セール
【SALEのお買い得はコレ!】Jackeryグリーンエネルギー応援セールジャクリ公式オンラインストアで開催するJackeryソーラー発電応援セールがどれくらい安いのか、昨年行われたセールの最安値・平均値と比べながら紹介します...

人気4ブランドの機種を、今、最安値で買えるのはどこかが分かります

Anker 最安値 比較
アンカーのポータブル電源の価格比較 今買うならどこが最安値?アンカーのポータブル電源を最安値で買えるのはどこ? Anker公式オンラインストア(公式WEBサイト、Anker Directアマゾン店・楽天市場店・ヤフー店)の価格を比較してお目当ての機種をお得に買いましょう...
Bluetti 最安値 比較 どこ2
Bluettiポータブル電源の価格比較 - 今買うならどこが最安値? みなさんこんにちは ! ありーなです Bluettiには公式オンラインストアだけじゃなく、公式アマゾン...
エコフロー 最安値 比較
エコフローポータブル電源の価格比較 - 今買うならどこが最安値? みなさんこんにちは ! ありーなです EcoFlowには公式オンラインストアだけじゃなく、公式...
ジャクリ 最安値 比較 どこ2
ジャクリのポータブル電源の価格比較 - 今買うならどこが最安値? みなさんこんにちは ! ありーなです ジャクリの公式オンラインストアだけじゃなく、公式アマゾン店や楽天...

ABOUT ME
あり~な
エネルギーや食料の不安・価格高騰から大切な家族を守るため、役立つのはポータブル電源と備蓄(食料・日用品など)です。迫りくるリスクにしっかり備える方法やアイデアを紹介します。詳しくは「プロフィール」をご覧ください