持っててよかったポータブル電源
ポータブル電源

【電気代節約】ポータブル電源で使うおすすめ調理家電(700W台)

電気代節約 調理家電 ポータブル電源 おすすめ700W
一部の記事でアフィリエイト広告を利用しています

みなさんこんにちは ! ありーなです

ポータブル電源とソーラーパネルで使って電気代節約できる調理家電を教えてくれませんか?

ありーな

そんな声にお応えして、定格出力別に調理家電を紹介します。調理家電はソーラー発電した無料の電気を使えば電気代・ガス代の節約になりますが、ポータブル電源で動かせる調理家電でなければ動きません。今回は1人暮らしや少人数家庭に適した700W台の調理家電です

この記事を読むとこのようなことが分かります

ぜひ最後までご覧ください

消費電力700W台の調理家電でできること

調理家電の消費電力は一般的に大きめです。

多くの家庭で使われている電子レンジやホットプレート、炊飯器などの消費電力は特に大きく、そもそもポータブル電源では動かしづらい調理家電です。

またこれまでは電気料金を気にすることなく使えていたため、家族の人数よりも大きめサイズの調理家電を使っている家庭も多いのではないでしょうか。

今回紹介する消費電力700W台の調理家電は、一度に調理できるサイズが小さめの機種が多くなりますが、それでも少人数の家庭であれば不自由を感じないレベルです。

また災害時に使うことを想定すれば、小さめサイズの調理家電の方が電気を大切に使えるため重宝します。

調理家電の種類で分類して紹介していきますので、まずはそれぞれの調理家電の特徴やどんな料理で使えるのかをまとめました。

調理家電の種類特徴
電気圧力鍋密閉構造になっており、水蒸気を使った圧力調理ができる調理家電です。高圧力・高温度で調理するため、短時間でしっかり味の染みた料理が作れます。機種にもよりますが、圧力調理の他に炒める/煮込む/蒸す/炊飯
/低温調理/無水料理/スロー調理/茹でる/発酵などの調理が可能です
グリル鍋電気で加熱し卓上でも調理できる調理家電です。少し深さのあるお鍋と電源プラグ・電熱ベースなどがセットとなっています。
煮る/焼く/蒸す/揚げる/炊くなどの調理が可能です
ホットプレートプレートをヒーターで加熱して食材を調理する調理家電です。深さのない浅いプレートの上で焼く、煮るなどの調理が可能です

消費電力700W台の電気圧力鍋

ラクラ・クッカー プラス コンパクト電気圧力鍋 CY353AJP:700W

消費電力700W台の調理家電1つ目は、T-falの電気圧力鍋 ラクラ・クッカープラスコンパクトです。

1台9役※のマルチな電気圧力鍋です。一般的な形状の鍋と比較して熱循環が最大26%アップした球状の煮込み鍋を採用し、食材を均一に加熱する煮込み料理に最適です。ムラなく均一に加熱することでフラットな形状の鍋と比較して最大約30%も柔らかく仕上がります。

短時間で美味しく仕上がる圧力調理に加え、蒸す・煮る・炒め・低温調理・無水調理・発酵・ベイク・炊飯のマニュアル調理が可能です。4種類の炊飯モードとカレー、角煮など4種類のレシピモードが内蔵されています。

蒸気の力で鍋やふたについて汚れをきれいにしてくれる「スチーム洗浄」機能が搭載され、水を入れて10分で綺麗にしてくれます。

※メーカーホームページには1台16役と書かれていますが、炊飯モード(4種)、レシピモード(4種)を含めた数え方のため、重複する部分を差し引いて9役としています

種類電気圧力鍋調理無水調理/発酵/ベイク/圧力調理/蒸す/炒め/煮る/低温調理/炊飯
定格消費電力700W容量調理容量:2.0L
呼び容量:3.0L
サイズ(本体)幅260mm x 高さ283mm x 奥行285mm温度設定圧力調理70kPa
重量(本体)4.2Kg人数分(目安)2~4人分
炊飯4合分
コード長1.5mオートメニュー炊飯モード4種
レシピモード4種
希望小売価格28,000円(税込)その他

ありーな

スチーム洗浄機能が付いていない旧型機ラクラクッカーコンパクトも消費電力700Wです。希望小売価格は25,000円と多少安く買うことができます

東芝 RCP-30R:700W

消費電力700W台の調理家電2つ目は、東芝の電圧力鍋 RCP-30Rです。

1台8役(高圧圧力調理/低圧圧力調理/炒める/煮込み/無水調理/低温調理/炊飯/保温)できる電気圧力鍋で圧力調理が1.8気圧/1.4気圧から選べるのが特徴です。定番メニュー10種類の自動調理メニューも搭載されており、食材を入れスタートキーを押すだけで調理ができあがります。

種類電気圧力鍋調理圧力調理/炒める/煮込む/無水調理/低温調理/炊飯/保温
定格消費電力700W容量調理容量:2.0L
満水容量:3.0L
サイズ(本体)幅282mm x 高さ275mm x 奥行266mm温度設定1.8気圧/1.4気圧
重量(本体)4.0Kg人数分(目安)
コード長1.0mオートメニュー10メニュー
希望小売価格オープンその他
※1気圧=101.325kPaです

シロカ(siroca) おうちシェフPRO SP-2DM251:700W

消費電力700W台の調理家電3つ目は、シロカの電気圧力鍋 おうちシェフPRO SP-2DM251 です。

1台10役(圧力調理/無水調理/蒸し調理/炊飯/スロー調理/温めなおし/低温調理/炒め(下ごしらえ)/発酵/温度調理)の電気圧力鍋で、業界最高クラスの高圧力(95kPa)と自動減圧機能(スマートプレッシャー技術)が特徴です。高圧力を均一にかけ続けることで、味がしみこみ柔らかく、栄養が溶け出しにくい状態で調理が完成します。加圧を終えると自動で減圧を開始するため、自然減圧と比べて調理時間が短縮でき忙しい人におすすめです。

種類電気圧力鍋調理圧力調理/無水調理/蒸し調理/炊飯/スロー調理/温めなおし/低温調理/炒め(下ごしらえ)/発酵/温度調整
定格消費電力700W容量調理容量:1.68L
満水容量:2.4L
サイズ(本体)幅240mm x 高さ270mm x 奥行260mm温度設定使用最大圧力
95kPa
重量(本体)3.9Kg人数分(目安)1~3人分
コード長1.2mオートメニュー83メニュー
希望小売価格17,980円(税込)その他

コイズミ KSC-4502:700W

消費電力700W台の調理家電4つ目は、コイズミの電気圧力鍋 KSC-4502 です。

自動の圧力調理では角煮、肉じゃがなど6つのメニューから選べます。手動の圧力調理ではメニューに応じて圧力レベルを5段階で調整できるのが特徴です。圧力レベル選択後加圧時間を設定して調理をスタートしますが一連の作業がダイヤルで行えるため操作性は良好です。

低温(75~85℃)で長時間かけて調理したい時には「スロークック」、高温(85~95℃)で短時間で調理したい時は「煮込み」モードを選択します。加熱レベルはダイヤルを回して弱・中・強から選びます。

種類電気圧力鍋調理圧力調理/炊飯/スロークック/煮込み/保温
定格消費電力700W容量調理容量:2.0L
満水容量:3.0L
サイズ(本体)幅275mm x 高さ275mm x 奥行310mm温度設定40kPa/70kPa
重量(本体)4.0Kg人数分(目安)炊飯最大5合
コード長1.0mオートメニュー6メニュー
希望小売価格オープンその他

パナソニック SR-MP300:700W

消費電力700W台の調理家電の5つ目は、Panasonicの電気圧力鍋 SR-MP300です。

火を使わずに時短料理ができるのが電気圧力鍋の良いところですが、火加減の調整が自動なので手間も失敗もありません。圧力調理・煮込み調理・無水調理・低温調理・自動調理と言った機能がシンプルで分かりやすい操作で完成します。操作性と味の良さが高評価な一台です。

種類電気圧力鍋調理圧力調理/煮込み/無水調理/低温調理/自動調理
定格消費電力700W容量調理容量:2.0L
満水容量:3.0L
サイズ(本体)幅292mm x 高さ270mm x 奥行278mm温度設定70kPa
重量(本体)3.6Kg人数分(目安)カレー4~5人分
コード長1.0mオートメニュー7メニュー
希望小売価格円(税込)その他

ショップジャパン クッキングプロ V2(2.4L):700W

消費電力700W台の調理家電の6つ目は、ショップジャパンの電気圧力鍋 クッキングプロV2 (2.4L)です。

1台9役(圧力調理/炊飯/発酵調理/無水調理/蒸し調理/スロー調理/温め直し/煮込み/炒め)の調理に対応した電気圧力鍋です。80種類の自動調理メニューを内蔵しており、メニューを選択して材料を入れスタートするだけで簡単にさまざまな料理が作れます※。加熱時間や火力、圧力調整の全てが自動なので失敗することなくほったらかしで調理が完成します。手動の圧力調理ではメニューにあわせて調理時の圧力(低圧40kPa/高圧80kPa)が選択できます。

内なべは焦げ付き防止加工が施され、取り外して洗えるためお手入れも簡単です。

圧力調理鍋には「炒め」の下ごしらえを手動でしなければならないメニューもあり、全てがほったらかしというわけではありません

種類電気圧力鍋調理圧力調理/炊飯/発酵調理/無水調理/蒸し調理/スロー調理/温め直し/煮込み/炒め
定格消費電力700W容量調理容量:1.6L
満水容量:2.4L
サイズ(本体)幅275mm x 高さ280mm x 奥行274mm温度設定80kPa
重量(本体)3.3Kg人数分(目安)2~4人分
炊飯2~3.5合
コード長オートメニュー80メニュー
希望小売価格オープンその他

BRUNO BOE058-BR/IV:700W

消費電力700W台の調理家電7つ目は、BRUNOの電気圧力鍋 BOE058です。

5種類の基本料理(ごはん、スープ、カレー、煮込み、肉じゃが)はワンタッチボタンで調理でき、圧力鍋が初めての方にも安心です。おしゃれな色のアイボリーとブラウンから選べます。

種類電気圧力鍋調理圧力調理(ワンタッチ・手動)/スロー調理/再加熱/保温
定格消費電力700W容量調理容量:1.5L
満水容量:2.5L
サイズ(本体)幅253mm x 高さ280mm x 奥行268mm温度設定70kPa
重量(本体)3,160g人数分(目安)3~4人分
コード長1.8mオートメニュー5メニュー
希望小売価格17,600円(税込)その他

インスタントポット DUO mini 3.0L:700W

消費電力700W台の調理家電8つ目は、インスタントポットの電気圧力鍋 DUO mini 3.0Lです。

手動調理に特化した電気圧力鍋で、圧力調理/スロークック/炊飯/蒸し調理/炒め/ヨーグルトメーカーを作れる機能があります。圧力調理、非圧力調理はモードを選択してメニューに合った圧力・温度を選べます

低モード中モード高モード
圧力調理40~50kPa70~80kPa
非圧力調理(スロークック)82~87.8℃87.8~93℃93~99℃
非圧力調理(炒めもの/再加熱)135~150℃160~176℃175~210℃

種類電気圧力鍋調理圧力調理/スロークック/炊飯/蒸し調理/炒め/ヨーグルトメーカー
定格消費電力700W容量満水容量:3.0L
サイズ(本体)幅290mm x 高さ285mm x 奥行255mm温度設定80kPa
115~118℃
重量(本体)Kg人数分(目安)炊飯1~4合
コード長mオートメニュー
希望小売価格13,880円(税込)その他

消費電力700W台のグリル鍋

olayks. 温度設定機能付グリル鍋 2L:750W

消費電力700W台の調理家電9つ目は、olayks.の電気ポット 温度設定機能付グリル鍋 です。

炒める/揚げる/焼く/蒸す/煮る/炊くができる電気ポットで、メニューに応じて低電力モード(350W)とハイパワーモード(750W)を選べます。

種類グリル鍋調理炒める/揚げる/焼く/蒸す/煮る/炊く
定格消費電力750W容量満水容量:2.0L
サイズ(本体)幅348mm x 高さ150mm x 奥行200mm温度設定350W/750W
重量(本体)1.3Kg人数分(目安)1~4人用
コード長オートメニュー
希望小売価格オープンその他

消費電力700W台のホットプレート

山善(YAMAZEN) ミニグリルプレート YHD-701:700W

消費電力700W台の調理家電10個目は、山善のホットプレート ミニグリルプレート YHD-701 です。

一人暮らしやちょっとした料理に最適なミニサイズで、小さいテーブルの上にも置きやすいホットプレートです。スイッチがON/OFFしかなく温度調整ができないため手の込んだ料理ではなく焼くだけの料理に適した調理家電です。

プレートが外れないので洗うことはできませんが、フッ素加工がされているため拭くだけでお手入れ簡単です。

種類ホットプレート調理グリル
定格消費電力700W容量満水容量:L
サイズ(本体)幅295mm x 高さ80mm x 奥行210mm温度設定ON/OFF
重量(本体)0.95kg人数分(目安)
コード長1.4mオートメニュー
希望小売価格2,178円(税込)その他

まとめ

今回の記事では、中出力のポータブル電源で使える消費電力が700Wの調理家電を紹介しましたがその多くは「電気圧力鍋」でした。

電気圧力鍋は圧力調理や無水調理、蒸し調理、炊飯など作れる料理の種類が多いだけでなく、短い時間で、少ない手間で、少ない水で作れるというメリットがあります。

つまり災害時だけでなく節電・節水という点でもとてもありがたい調理器具と言えます。

中出力以上のポータブル電源を持っていれば、これらの調理家電(特に電気圧力鍋)を使って「電気代・ガス代ゼロ円の節電料理」を作れます。

大きな出力のポータブル電源じゃなくても動かせる調理家電は探せばあるものです。

これから来る電気代・ガス代の値上げや災害に備えるなら、今が最後のタイミングです。

ソーラーパネルとポータブル電源に加え、そのポータブル電源で動かせる調理家電も備えておくことをおすすめします。

電気代節約 ポータブル電源サムネ
電気代節約のためにポータブル電源とソーラーパネルセットで料理を作る(電気・ガス代以外のメリットも) みなさんこんにちは ! ありーなです 電気代値上げによる家計負担が徐々に厳しくなってきました… ...

【人気メーカー4社のセール情報】

Anker, Bluetti, EcoFlow, Jackeryのセール、お買い得情報を紹介します

★アンカー公式オンラインストアでは、
5月17日(金)~23日(木)Ankerアウトドアフェア開催中です

Ankerアウトドアフェアセール
【セールのお買い得はコレ!】Ankerアウトドアフェアアンカーアウトドアフェアは対象22商品全てが過去最安値。人気のAnker Solix C1000やC800、Anker 757が超お買い得です。過去SALEと比べどれだけお買い得かを紹介します...


★ブルーティ公式オンラインストアでは、
5月16日(木)~23日(木)初夏セール開催中

Bluetti初夏セール
【SALEのお買い得はコレ!】Bluetti 初夏セールブルーティ公式オンラインストアで開催する「Bluetti初夏セール」のお買い得情報を紹介します。過去セールの実績と比べながらどの商品がどれだけ安いのかをご確認ください...

エコフロー公式オンラインストアでは
5月15日(水)~29日(水)に初夏のお出かけ応援キャンペーン開催中

EcoFlow初夏のお出かけ応援キャンペーン
【セールのお買い得はコレ!】EcoFlow初夏のお出かけ応援キャンペーンEcoFlow初夏のお出かけ応援キャンペーンでは、ポータブル電源やソーラーパネルが過去最安値。DELTA Proが50%OFF、DELTA2Maxが45%OFFなど、過去実績と比べながら紹介します...

★ジャクリ公式オンラインストアでは、
5月15日(水)~22日(水)にソーラー発電応援セール開催中

Jackeryソーラー発電応援セール
【SALEのお買い得はコレ】Jackeryソーラー発電応援セールジャクリ公式オンラインストアで開催するJackeryソーラー発電応援セールがどれくらい安いのか、昨年行われたセールの最安値・平均値と比べながら紹介します...

人気4ブランドの機種を、今、最安値で買えるのはどこかが分かります

Anker 最安値 比較
アンカーのポータブル電源の価格比較 今買うならどこが最安値?アンカーのポータブル電源を最安値で買えるのはどこ? Anker公式オンラインストア(公式WEBサイト、Anker Directアマゾン店・楽天市場店・ヤフー店)の価格を比較してお目当ての機種をお得に買いましょう...
Bluetti 最安値 比較 どこ2
Bluettiポータブル電源の価格比較 - 今買うならどこが最安値? みなさんこんにちは ! ありーなです Bluettiには公式オンラインストアだけじゃなく、公式アマゾン...
エコフロー 最安値 比較
エコフローポータブル電源の価格比較 - 今買うならどこが最安値? みなさんこんにちは ! ありーなです EcoFlowには公式オンラインストアだけじゃなく、公式...
ジャクリ 最安値 比較 どこ2
ジャクリのポータブル電源の価格比較 - 今買うならどこが最安値? みなさんこんにちは ! ありーなです ジャクリの公式オンラインストアだけじゃなく、公式アマゾン店や楽天...

ABOUT ME
あり~な
エネルギーや食料の不安・価格高騰から大切な家族を守るため、役立つのはポータブル電源と備蓄(食料・日用品など)です。迫りくるリスクにしっかり備える方法やアイデアを紹介します。詳しくは「プロフィール」をご覧ください